外国にも出願したい

マドプロ出願

外国に出願する場合は、
直接その国に出願する方法と、マドプロ出願をする方法があります。

マドプロ出願とは、一つの願書で複数の国を指定することができる国際出願のことです。

複数の国での登録を希望する場合には、マドプロ出願が良いでしょう。

複数国に出願する場合には、マドプロ出願のメリットが多くあります。

・国ごとに出願する必要がないので、手続きが簡単にできます。
・一つの出願で済むので、管理が楽です。
・費用も安く済みます。

マドプロ出願をする場合には、

その基礎となる出願または登録が必要です。
例えば、日本の特許庁に係属中の商標登録出願や、防護標章登録出願、
または商標登録や防護標章登録を基礎として出願する必要があります。

【マドプロ出願の注意点】

・基礎となる出願(登録)の商標と、同一である必要があります。
・出願人(名義人)が同一である必要があります。
・基礎となる出願(登録)の指定商品・役務と同一又は範囲内の必要があります。